05年4月つくばでの新生活が始まりました。訪れたお店、見たい映画、読んだ本などを順次紹介していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前川知大さん演出のイキウメの公演
「図書館的人生Vol.3 食べもの連鎖」~“食”についての短篇集
いつもの芝居仲間が誘ってくれました。

前川さんの脚本の特徴は、とにかく日常から入ります。でもそこから、だんだんとSF的な要素を入れることで、日常で忘れ去られていることを思い出させてくれる、そんな芝居です。

血を飲むことで(またそれだけしか食さないことで)若さを保てることを知った一人の人間が、命や人生について要所要所で考えさえられます。周りが時を経ている中、自分だけ取り残されていく。自分が食物連鎖からはずされた疎外感を感じながらも、結局は自分も他人の血を飲んで生きているという別の食物連鎖を作っている矛盾に悩む。芝居の中には、人間の欲や群集心理などうまく表現されながらちりばめられていました。

シアタートラムは、野田のThe Bee以来。この大きさだと本当に舞台との距離感が心地よいです。



スポンサーサイト

【2010/11/08 00:57】 | 芝居
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。