FC2ブログ
05年4月つくばでの新生活が始まりました。訪れたお店、見たい映画、読んだ本などを順次紹介していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟に出張してきました。新潟に行ったのは小学生くらいの時に海水浴に行って以来。なんだかとても遠い気がしていたのですが、東京から新幹線でわずか二時間。関西に行くよりもずっと楽だし、時間的にも本を読んで一息ついたら到着という感じで、旅路を楽しむことができました。

一泊二日の出張だったので、特にどこに行けたわけではないですが、何かおいしいものでも食べて帰ろうと、二日目の午後に古町と呼ばれる地区を散策。新潟の友人に聞いて知ったのですが、このあたりは信濃川と、そこから出ている関屋分水によって、島ができているのです。その島の中で古町はどちらかというと歓楽街にあたるのでしょうか、料亭らしきものもちらほら。

本当は坂口安吾や与謝野夫妻も通っていたという料亭「行刑屋」に行ってみたかったのですが、一人で食べるランチにしては、ちょっと贅沢すぎ。かといって手頃な料亭のランチはいまいちメニューが気に入らなかったり、予約でいっぱいだったりと困っていたところでした。携帯をいじって手頃なお店はないかなと思ってみつけたのが「田舎家」です。

新潟の郷土料理わっぱ飯を考案したというお店。これだ!と思い、直行しました。
ランチのわっぱ飯セット1500円。わっぱ飯に加えて、のっ平、神馬藻が付いてきます。

わっぱ飯を一口食べて感動です。その温かくて甘いご飯。さすが米どころ。
僕はいくらのわっぱ飯を頼んだのですが、いくらなど必要なく、御飯だけで食べたくなり、御飯だけのお代りを半分頂きました。久々においしい米を食べたなという満足感でいっぱいです。

そのあと、お土産の笹だんごを買いに信濃川の川辺にある田中屋本店へ。

このお店、駅前にも直営店があるのですが、せっかくだから工房もあるところへと思い、行きました。お店は意外にモダンなつくりで、笹だんごのほかにどら焼きやまんじゅうも売っていました。いくつか物色し無事に帰路へ。

短い出張でしたが、有意義でした。もちろん仕事もばっちりです。


スポンサーサイト

【2009/10/28 20:17】 | スポット
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。