05年4月つくばでの新生活が始まりました。訪れたお店、見たい映画、読んだ本などを順次紹介していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週末は結納というのを(当たり前ですが)はじめてやりました。

もともとやる予定ではなかったのですが、10分で終わることをわざわざ省くこともないだろうという、親の一言で妙に納得。まあ、そうですね。

日本のこういう儀式って、その瞬間だけ、一気にきちんとした雰囲気を作れる詞が決められていて、言葉の不思議さをふと感じてしまいます。英語とかほかの言葉だと、nativeでないこともあって、なかなか認識できないですからね。

今回使わせていただいたお店は、東京タワー下の、芝 とうふ屋うかいです。東京タワー下で存分に味わえる豆腐料理はかなり前から狙っていたのですが、いつも逃していたので、これを機会に、使わせていただきました。

                         ukai.jpg

料理はもちろんですが、何が良かったって、お店の方の対応です。あらかじめ結納をやる旨は伝えてあったのですが、スタッフの方々の心配りに結構感動でした。結納に限らず、親戚の方々で東京に集まり機会がある方はお薦めです。TPOを考えて対応してくれると思いますよ。

結婚式の準備とかでいろいろなお店を巡るようになって思うのですが、ほとんどの場合決め手になるのは、スタッフの方の対応ですね。対応がいまいちなのは問題外として、いくら丁寧でも、その丁寧さが自分たちの感官にどう触れるかというのが大事な気がします。わざとらしすぎず、決め細やかで・・・そういう対応に出会ったときには、あっという間に決定です。

接客業・・・なかなか奥の深い職業です。。。



スポンサーサイト

【2008/07/27 23:39】 | 日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。